2013年10月20日

水災被害

台風26号の大きな爪痕が片付いていないのに、また猛烈台風27号が接近中!!!
大型で強い台風の26号、これで終わりと思っていたのに、より強烈な猛烈台風27号!?
だんだん表現の言葉も強くなり、次に来る台風のすごさを想像する事ができません。

26号では、都心でも浸水の被害が多くありました。
私のお客さまも開店したばかりの美容室が浸水の被害に遭いました。
10月10日に火災保険の契約したばかりで、16日に浸水被害。
建物の1階の店舗だったので、火災保険に「水災危険補償特約」を付帯するように案内しました。
浸水被害に遭うような場所とは考えられませんでしたが、今の自然災害は何が起きるか分かりませんから。
契約しておいて良かった〜〜〜と、お客様。

水災は、火災保険に「水災危険補償特約」を付けておくことが大切です。
台風・暴風雨・豪雨などによる洪水、融雪による洪水、高潮、土砂崩れなどの水災によって保険の対象となるものが受けた損害を補償します。(注意:特約には種類があります。)

26号台風一過後、北海道で開催される代理店ビッグイベントに行ってきました。
北海道は、26号の影響で例年の1ヶ月先の気温と言われてましたので、すっかり冬仕度して行きましたが、暖かった、いえ、暑かった!!!
羽田へ戻った時の方が寒く感じてしまったくらい???
北海道は、建物・乗り物の中は寒さの備えがバッチリなんだ〜!

__.JPG
posted by Chieko at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 火災・地震
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78672627
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック