2010年10月05日

施設管理不備

火災保険を契約しているクライアント様から水漏れの連絡がありました。
その方は、ナイトクラブを経営されており、お店はビルの3階にあります。
営業中に水漏れが発生して、床の絨毯・ソファ・テーブルが水浸しになり店を途中でクローズし、後の予約のお客様にも事情を伝えてお断りしたそうです。

水漏れは、ビルオーナーの施設管理不備が原因でした。
配管に落葉が詰まり、そこに雨水が溜ってそれが溢れて水漏れになったそうです。

この場合、クライアントが契約している火災保険で設備・什器等の水濡れ損害は補償出来ます。
しかし、ビルオーナーへ賠償請求をすることになりました。

賠償請求は、店の復旧費用と店の中を乾かすのに数日間休業した休業補償です。
このお店は、一日の売上がかなり大きいので賠償請求額は、結構大きくなると思われます。
ビルオーナーが施設賠償保険に入っていれば、その保険で補てんすることが出来ますが、自腹になるようです。
火災保険+施設賠償保険は必要ですよ!!!
posted by Chieko at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 賠償
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41121435
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック