2010年01月22日

自動車保険事故カウント

高さ制限のある駐車場に誤って入ってしまい、天井に設置されているスプリンクラーにぶつかり破損させてしまったという事故の連絡がありました。
この一報をいただいた時は、1件の事故と思っていました。
ところが、この運転していた人は、慌ててバックして出ようとしてさらに複数のスプリンクラーやパイプにぶつけて破損させてしまったのです。
こういう場合、保険事故は複数件数の可能性があります。
最初ぶつけて、また切り返してぶつけたという事故は、同じ時間に同じ場所で同一の事故に思えますが1件の事故で済みません。

1件の事故扱いと2件の事故扱いがどのように異なるかというと。
1件の事故であれば翌年の満期更改の時に3等級下がります。
例えば、現在10等級(割引40%)としたら、7等級(割引20%)になります。
2件の事故になると6等級下がることになりますので、4等級(割引0)になります。

今回の事故の自動車保険は現在6等級なので1件の事故であれば3等級で収まりますが、2件以上の事故になると1等級(これより下はありません。)となり、自動車保険を引き受けてくれる保険会社があるかが難しいと思われます。

希望は!…今回の事故は、この駐車場から脱出する為に複数回ぶつけて回避するより仕方なかったことが現場の状況を確認のうえ明らかと証明されれば1件の事故扱いになるそうですが…?!
如何に???
posted by Chieko at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34891015
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック