2007年03月03日

海外旅行健康トラブル…2

体調を崩してしまったら…
体調がおかしいと感じたら、すぐ周りの人に相談することが大切ですよ。
我慢していてどうしようもなくなってからは、パニック状態になりかねません。
薬を飲んで横になり、様子を見ても回復しないようであれば、早めに医師の治療を受けること。フロントに連絡すると、契約医が往診に来てくれるホテルもあります。
病院へ行く時は…
海外で治療を受ける場合は、身分証明となるパスポートやクレジットカード、そして海外旅行保険の契約証を忘れずに! 
支払い能力を示すものがないと診察を断られる場合もあるので、加入している海外旅行保険の緊急連絡先に事前に相談すると便利です。キャシュレス治療の手配など、状況に応じた適切な対応をしてくれますよ。
サー、春です! 楽しい海外旅行をお楽しみください!
posted by Chieko at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3464353
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック