2009年02月28日

消費者調査から

最近2年に以内に海外旅行経験のある成人1000人を対象に『海外旅行保険に関する消費者調査』の実施結果について。
持病・既往症』に対する消費者の意識について?(2008年AIU調べ)
●全体の半分以上(50.8%)の方が何らかの持病や既往症(過去にかかった病気)が有る。
●そのうち10人に1人の方が旅行中に持病の発病や、既往症の再発の経験がある。
●また全体の半分近く(47.7%)の方が「旅行中に持病が悪化、また既往症が再発したらどうしよう」と不安を感じている。

一方、これらの『持病・既往症』への補償に対して。
●『持病・既往症』に保険金が支払われないことを認知していた方は22.6%。(知らなかった方77.4%)

通常『旅行中の発病』に限定のため『持病・既往症』は補償・支払の対象外ですが、保険期間限定で『持病・既往症』を補償している海外旅行保険もあります。

要、確認を exclamation×2
posted by Chieko at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27278538
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック